ボリンジャーバンドの見方

トップページ > FXで稼ぐテクニック

過熱感がすぐにわかる標準チャート

ボリンジャーバンドは移動平均線を主軸にして、相場のブレを描くチャートです。平均的に「上がり過ぎ」か「下がり過ぎ」がひと目でわかります。

下の図をよく見てみると、上の赤いラインを超えたら下がり、下の水色のラインを超えたら上がっているのがわかると思います。

過熱感がすぐにわかる標準チャート

中央のグレーの線はいつもの25日移動平均線です。この移動平均線に対して、標準偏差を使います。標準偏差は「σ(シグマ)」と書き、データが平均値からどのくらいバラつきがあるのかを表しています。

σ = √(測定値 - 平均値)²の合計 ÷ (データ数 - 1)

例えば「3、4、6、8、9」の5つの数字があったら、平均値は「6」であり、各数字の平均値との差は「3、2、0、2、3」となります。それらの2乗の和は「9、4、0、4、9」で「26」です。

データ数が「5」ですので「26÷(5-1)=6.5」となり、そのルートは「√5.2=2.28」で、ようやく標準偏差「1σ=2.55」が求められます。

もし、現在値が「4」であったら、平均値「6」よりも「2」少ないだけですので、「-1σ=-2.55」より小さいとわかります。

実は「±1σ」の間に値が存在する確率は68.3%、さらに「±2σ」の間に値が存在する確率は95.5%となっています。そのため、σを示す4つのラインをローソク足が突き出ると「平均に戻る確率が高い」といった売買シグナルが発生したことになります。

つまり「ローソク足が+2σの赤いラインを超えた…平均よりかなり買われすぎで異常だから、すぐに収束するはず。これは売りシグナル!」と判断できます。

MACDとの併用で最強ツールになる

過去のデータを元に標準偏差で売買シグナルを見つけるボリンジャーバンドですが、FXでは勝ち続けることは不可能です。

もし、平均値に戻ることを前提にすると、為替レートはいつまで経っても無変化になりますが、実際は経済指標の発表などで大きく方向が変わります。

本当に急激な変化が起こったときに「どうせ標準偏差の通りに平均値に戻る」と判断できるわけがありません。

むしろ、為替はトレンドを形成しながら、同じ方向に動く確率がかなり高いです。そのため、短い期間のデータだけで予測しているボリンジャーバンドは、過熱感を拾うような「逆張り向きの指標」と言えます。

その一方で+2σまで達したローソク足が移動平均線まで戻ると、トレンドに沿って再び+2σに動く可能性も察知でき、順張り系のチャートとしても見ることができます。

それでもボリンジャーバンドを単独で使うとダマシに対応し切れません。ドンドン上昇するときはずっと+2σを保ったまま動いたりします。もし「+2σで売り」をしたら大損をするかもしれません。

MACDとの併用で最強ツールになるそのため、MACD(マックディー)でボリンジャーバンドを補助していきます。

MACDはトレンドを追うのが得意な順張り系の指標で、短期と長期の移動平均線の乖離を表しています。

MACDが0ラインより下に位置して、シグナル線を下から上に抜けたら買いサイン、0ラインより上に位置して、シグナル線を上から下に抜けたら売りサインとなります。

このMACDによるクロスの角度と深さを併用すると、現在値がトレンドのどの位置に存在するのかを把握でき、ボリンジャーバンドを信用して大丈夫かがわかります。



このエントリーをはてなブックマークに追加


初心者向けのFX講座

FXとは外国為替証拠金取引
外貨預金や株式投資と比較
FXに潜む5つのリスクを認識
FXの口座開設までの手順
副業にできるFXの情報収集

FXの専門用語を解説

スプレッドとは実質の手数料
スワップポイントとは金利差
レバレッジとは取引額の比率
通貨ペアとは外貨の組み合わせ
円高円安とは外貨との比較
ポジションとは未確定の損益
証拠金とは外貨購入の担保
証拠金維持率とは資産バランス
ロールオーバーとは決済先送り
マージンコールとは警告
ロスカットとは強制決済
追証とは証拠金の追加請求
スリッページとは価格のすべり
デモトレードとは練習用の口座

FXで稼ぐテクニック

チャートとは為替レートの動き
トレンドとは相場の方向性
成行注文とはすぐに約定可能
指値注文とは価格指定で有利
逆指値注文とはロスカット可能
IFDとは買いと決済が同時
OCOとは指値と逆指値注文
IFOとはIFDとOCOのセット
一目均衡表の明確な転換サイン
ボリンジャーバンドの見方

主要FX会社の一覧

GMOクリック証券
DMM.com証券
外為オンライン
ワイジェイFX
セントラル短資FX
ライブスター証券
IG証券
外為どっとコム

役に立つFXの知恵袋

為替レートが毎日動く理由
FXで納める税金は一律20.315%
くりっく365にあるデメリット
南アフリカ通貨が急落した原因